ようこそ ほっとわぁく へ

今も変わらず大事にしています  ・・・この思い!!・・・

 

 

正式名称

     

            特定非営利活動法人(NPO法人) アビリティクラブたすけあい(ACT) 

 

                            小金井たすけあいワーカーズ 

 

 

趣意書   ・・・1993年10月2日  設立時の思い・・・

 

社会の高齢化がすすみ、小金井においても25年後には4人に1人が65歳以上となることが、予測されています。

 

一方で、女性の社会参加や核家族化がすすむ中、老い、病、障害などを家族だけで負いきれない状況がでてくるでしょう。 

 

今までの経済優先の価値観ではなく、ひとの暮らしや人間性尊重したまちづくりを考える時、あたえられる福祉政策だけでは解決できない部分があります。なかでも、人と人のたすけあいの関係を地域で作り上げていくことが必要です。

 

 

私達はたすけあいワーカーズ「ほっとわぁく」を設立し、“市民によるたすけあい”の仕組み作りをしていきます。「アビリティクラブたすけあい」と連携しながら、共に生きる関係を地域で作っていきたいと思います。

 

 

働くことを自己表現のひとつとしてとらえ、今までの生活者としての知恵をいかしつつ全員で、出資・運営・労働を担うワーカーズコレクティブという働き方をしていきます。

 

 

住み慣れた小金井のまちで、生きる喜びと夢をもち、安心して自立した生活がしつづけられるように、私たちたすけあいワーカーズ「ほっとわぁく」は、今スタートします。 

 

 

 

        

 

                                              

 

東京都小金井市本町4-1-1-103 小金井ハイツ  電話 042-388-2258  FAX 042-385-0213